上級者風、貝の口結びの方法

半幅帯の結び方には色々な種類がありますが、今回は上級者に見える貝の口結びを覚えて、いつもより粋なスタイルで着物を楽しみましょう。

半幅帯と帯締め、クリップと帯留めを用意したら、広げた帯の横3,5倍くらいで、帯幅を半分に折りクリップで固定してますが、クリップの位置を帯板の中心に合わせて仮止めしておきましょう。

胴に回す方の帯は広げながら、胴に巻き付けていき、一周したら両手で帯を持ちつつしっかり締めて、さらにもう1周回し、片手でクリップを押さえたら、もう片方は帯を持ってしっかりと締めましょう。

貝の口結びには垂れ付きと垂れなしがあり、垂れなしを行う場合には、垂れを手先と同じ長さにして余った部分を内側に折り込んでしまいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事