和装にぴったりな華やかネイルの作り方

着物に合うネイルを作りたいという方は、プロのネイリストに頼まなくても、自分で簡単に和柄ネイルを作ることができますから、ぜひ作ってみましょう。

ベースのカラーとして、白やラメ入りの下地を全体に塗ったら、淡い色合いを爪の先端に塗り、硬化後軽く拭きとったら、スポンジなどで軽く表面を傷つけておきます。

和柄のシールを貼っていきますが、シール下地を曲げながら、ピンセットを使うとシールが傷みにくくなり、取りやすいですし、シールが爪の端に付いてしまった場合は、数mm程度切り取っておきます。

丁寧に貼ると仕上がりも綺麗になりますから、バランスを考えつつ大きいシールと小さいシールを貼り付けて、華やかなネイルにしていきますが、他のデコパーツも付けたり、トップコートを塗って完成ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事