春にあう梅の花ネイル

ネイルが好きな人は多いのですが、和装で似合うネイルは難しいというイメージがありませんか、難しいと思っている人は多いですよね。自分でできるネイルもとても多いですよ、1度、自分でネイルしてみませんか。ネイルの中で振袖や着物に合う梅の花ネイルを紹介していきます。

最初に、ベースを塗ってから赤いネイルを塗ります。赤いネイルが乾いてから、白のネイルを爪楊枝の上の方を使い、適当に花柄にしていきます。花柄にして乾いたら、赤いマニキュアの細ペンを使って中心を花みたいにしましょう。最後に、全てが乾いたら、トップコートを塗って完成です。

とても簡単な手順でできますので、着物を着るときまでに、何度も練習して成人式や祭りの時に、実践してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事