浴衣にぴったりなフレンチツイスト

今週末くらいから、七夕があったりして、七夕祭りや祭りという行事が増えていきます。祭りという行事で浴衣を着たりする人も多いかと思うのですが、浴衣を着た時は髪型を考えないといけなかったりするのです。その髪型の1つを今回は紹介いたします。

まず、首の付け根あたりに1つにまとめ、右手をL字にし、首の後に入れ込みます。入れ込みましたら、反時計回りで1~2回転し、左手2本を準備し、捻った上の部分をつまみます。つまみましたら、右手にある毛束を右側におろします。次に、左手でつまんでいる毛束を内側にぐっと入れ込みます。そしたら、毛束が中に入りますので、忘れないようにしましょう。毛先が余っていますので、その毛先を上の部分に折りたたんで、上部がポケットになっていますのでグッグッと差し込みます。そしたら、コームを使って、髪の表面をすくってから、地肌に沿うように留めます。サイドに飾りをつけるかはご自由でいいのですが、付ける場合は、コームを使って、髪に90°に立て、髪の流れの反対側に寝かせぐっと押せば留まり完成です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事