浴衣の大人可愛い結び方

最近は浴衣の作り帯などが売られているため、自分自身で簡単に浴衣を着られる人も多いかもしれませんが、今回は普通の帯で簡単にアレンジできる方法を紹介いたします。

持っている帯の中心が上になるように1周巻きギュッと締め、さらにもう1周巻いてギュッと締め、帯を半分の幅に折って脇で抑え、手先を引き出し半分の幅に折り、たるみは帯の中にしまいましょう。

帯を1回結んで縦に向きにし、上側は肩にかけておきますが、下側の帯は手幅1つ分で一折りし、上側の帯を下ろしてできた輪の中に通しましょう。

上側下側の両方を引っ張り固く締めて、左右の輪っかになっている帯を広げて下に反らし、手先部分は両方ともひだを作って下から上に出しますが、適度な長さがベストです。

ひだを整えて余った部分は帯にしっかりしまい完成なので、前側で作った帯結びや脇部分を持ち、背中側へずらしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事