帯留めの簡単な使い方

着物や浴衣を着る時のワンポイントとして人気なのが帯留めです。
帯留めは着物・浴衣の本来の雰囲気を壊さずにちょっとしたオシャレを楽しめるアイテムで、使い方を知っているだけでとっても便利ですので、細かい所までこだわりたいという方なら絶対覚えておきましょう!

まず帯留めの金具に紐を通した状態で帯の上に巻いたら、一度帯留めがある方を後ろに持っていき、前で紐を結びます。
しっかりと紐が結べたら再び帯留めのある方を前に持ってきて、先ほどの結び目は帯結びの下に行くようにして隠してしまいましょう。
これでオシャレな帯留めは完成ですが、緩くて紐がダランとしていないかなどをようチェックしてくださいね!

今では帯留めの種類も豊富になっていますので、同じ着物でも帯留めだけを変えて、違う雰囲気を楽しむというような使い方もおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事