着物に似合うアップヘアスタイル

今回はベターなスタイルながら簡単に自分で出来る、ワンランク上の着物アップスタイルをご紹介致します。
アップスタイル=ロングと思われてしまいがちですが、今回ご紹介する方法なら毛先が肩に付くか付かないかくらいの長さでも出来ますので実践してみてください。

まず髪の毛をクシで全体的にといて、ボリュームを出すためのトップの毛をとったら捻ってクリップで留めます。
後ろにもボリュームを出したい時には同様に後ろの毛も少し取って、クリップで留めておきましょう。
髪の毛が短い方の場合は更にサイドの毛もハッキリと分けておいてクリップで留めておいてください。

続いて束ねる位置に芯を作りますので、そのための髪をまとめてゴムで留め、毛先に逆毛を立てていきます。
逆毛を立てた毛先をグルッと丸めピンで留めて芯を作ったら、この芯に向けて髪の毛をまとめていきいましょう。
それぞれの毛を捻りながら芯の方に持っていき、ピンで留めるという作業を残しておいた毛全てに行なうと、素敵なアップスタイルが完成します。

髪の短い所はその都度スプレーで固めて乱れてしまわないように注意してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事